クリゲンダール日本庭園 春のオープニング・セレモニー(2018年4月26日)

2018年5月1日
 

 4月26日午後、クリゲンダール日本庭園春のオープニング・セレモニーが開催されました。 会場となった特設テントでは猪俣大使、クーン・ワッセナー市長代行、クリッケ・ハーグ市長が挨拶のスピーチをしました。

 
 その後、招待客と日本庭園に移動して、園内散策を楽しみました。その途中、挨拶を行ったクリッケ・ハーグ市長、クーン・ワッセナー市長代行と猪俣大使に加え、出席したウズムジュ化学兵器禁止機関(OPCW)事務局長とともに桜の植樹を行いました。
 
 2018年のクリゲンダール日本庭園一般公開は、春は4月28日から6月10日まで、秋は10月13日から28日まで実施されます。