ジャパン・レール・パスを利用するために在オランダ日本国大使館領事窓口で取得可能な書類のご案内

JRグループが販売しているジャパン・レール・パスは,「日本国旅券及び『在留期間が連続して10年以上であることを確認できる書類で,在外公館で取得したもの等』を有する方」が利用可能となります(詳細についてはジャパン・レール・パスのホームページをご覧ください。)。

在留届の写し

 申請時より10年以上前に当館に在留届を提出されている方で,同期間継続して当地にお住まいの方が,「在留届の写し」の申請・取得が可能となります。在留届の提出日が分からない場合は,事前に当館領事窓口までご連絡ください。

【申請方法】
(1)在留届の写し交付申請書(PDF)ご自身の旅券オランダIDを必ず持参してください(郵送,FAX,メール添付ファイル等での提出は受け付けておりません)。
(2)大使館が交付する「在留届の写し」には,大使館にお越しいただいたご本人の情報のみが記載されます(ご本人以外の方の情報は黒塗りされます)。
(3)同居家族の方の情報も記載された在留届の写しの交付を希望される場合は,当該同居家族の方の交付申請書(PDF)個人情報提供に関する同意書(PDF)同意されたすべての方の旅券(原本)オランダID(写しでも可)を提出してください。なお,同意書又は旅券における自署が,親権者等の代筆である場合には,ご本人も大使館にお越し頂く必要がありますので,ご留意ください
(4)交付手数料は無料です。
(5)必要書類につき不備等が無ければ、大使館窓口で当日発給可能です。
(6)在留届については,こちらをご覧ください。

在留証明

 在留届の提出から10年が経っていない為,「在留証明の写し」の交付が受けられない場合は,10年以上当地にお住まいであることが確認できる書類を提出することにより,在留証明の申請・取得が可能となります。なお,ジャパン・レール・パスを利用する為に在留証明を申請する場合には,利用者1名につき1通の在留証明が必要とされています。
 在留証明の申請には,未成年者であっても申請人本人が来館して申請してください。
 当館管轄区域以外の住所については,当館で証明することは出来ません。

 在留証明の申請方法については,こちらの在留証明の項目をご確認ください。