教科書の申込み

2017年9月14日更新

 日本国籍を有し、日本人学校や日本語補習授業校に通学せずに長期滞在する日本の義務教育年齢相当の子女(永住者であっても将来本邦にて帰国する意志を持つ子女も含まれます)が、義務教育用教科書の無償給与を受けることができます。
 在オランダ日本国大使館では、オランダに在住するこれら日本人子女が当該教科書を希望する場合には、以下の方法で申し込みを受け付けています。
 

申込期間中の申し込み

 年2回、申込期間を設定し、申し込みを受け付けています。なお、申込期間は年によって異なります。
 毎回時期が来ましたらこのページから申し込み詳細情報を掲載するとともに、当館にご提出頂いた在留届に記載のメールアドレス宛にメールにてご案内します。
 事前に必ずメールアドレスを記載した在留届の当館への提出をお願いします。在留届の提出及び変更は当館ホームページからも可能です。

 前期用(小学生・中学生)    毎年9~10月中旬頃(配布は翌年3月~4月)
 後期用(小学生のみ)          毎年4~5月中旬頃(配布は同じ年の9月~10月)
 

申込期間終了後の申込み

 申込期間終了後の教科書申し込みは、教科書追加申請書(PDF形式)」に必要事項を記入の上、「領事窓口へのお問い合わせ」に記載の領事班連絡先まで送付(郵送、FAX、メールにファイル添付)いただければ、当館より外務本省経由で海外子女教育振興財団に通報し、同財団から直接お手元に送付することが可能です。
 なお、申込期間終了後でも当館の教科書配布が始まる前であれば、キャンセル待ちとして受け付けていますので、当館領事班までご相談下さい。

 「領事窓口へのお問い合わせ」:
 http://www.nl.emb-japan.go.jp/j/consulate/contact.html

 また、本件追加送付に係る送料及び手数料(受益者負担分)につきましては、送料実費に加えて1件当たりの一律料金として手数料1000円(人件費、梱包等の諸経費に充てられる由)が加算されることとになっており、「先払い」(同財団より申込者へ送料及び手数料の合計金額を通報し、この入金が確認され次第、同財団より教科書の発送を行う)していただくこととなりますのでご注意下さい。