オランダ生活情報

2020/6/24

オランダ入国  オランダの医療機関  世界の医療事情  運転免許  

海外教育  諸外国の学校情報  CIQ情報
 

 

緊急時連絡先(警察・クレジットカードの紛失・盗難にあった時)

 
警察・消防・救急車 112
警察(緊急以外)0900 8844


在オランダ日本国大使館
070 346 9544

クレジットカードの紛失・盗難
JCB
00 800 00090009

VISA
0800 022 9534(オランダ)

Master
0800 022 5821

Nicos
00 800 99 860860

American Express
44 20 8840 6461(イギリスセンター)

UC
00 800 800 58005

Dinarsclub
81 3 3570 1200(海外から日本へのコレクトコール)

CITI Card
81 44 540 1500(海外から日本へのコレクトコール)

 

■オランダ入国

 オランダへの入国・滞在手続きの概要
 在京オランダ大使館ホームページをご確認ください。

 具体的な申請方法
 各手続き先に詳細をご確認ください。

 

1 住民登録
アムステルダム市
の場合
アムステルフェーン市の場合

 

2 滞在許可
オランダ移民局(IND)

IND申請先

 

 オランダでの申請手続きには、戸籍記載事項証明(Family Register Certificate)・婚姻証明(Marriage Certificate)・出生証明(Birth Certificate)が求められます。一般的な証明の手続き方法は以下のとおりです。
 

 証明種類(戸籍記載事項証明・婚姻証明・出生証明など)や必要通数,アポスティーユ認証やリーガリゼー  ショ ンの要不要は個々のケースによって違いますので,ご自身の申請に応じた証明種類・形態をオランダでの提出先にご確認ください。


1 本籍地役場から最新の戸籍謄本を入手。

2 日本外務省(東京外務本省または大阪分室)から戸籍謄本へのアポスティーユ認証を入手。

3 当館(ハーグ)で戸籍謄本をもとに証明申請
通常申請後5業務日後に交付されます。お急ぎの場合は申請前にお電話でご相談ください。

4 オランダ外務省(ハーグ)でリーガリゼーションを入手。
「The legalisation desk」の項をご覧ください。
当日午前11時30分までに申請すれば,当日受領可とされています。

 

 (ご参考)


 

■オランダの医療機関(病院リスト)


 オランダではホームドクター制がとられています。緊急時も通常,ホームドクターが状況に応じて適切な医療機関を手配します。長期滞在する方は,あらかじめホームドクターを選んで(なるべくご自宅近くをおすすめします。)登録しておきましょう。

 一刻をあらそう場合は救急車「112」、もしくは最寄りの救急病院(以下2.をご参考ください。)に直接連絡してください。
 
1.日本語で相談ができる病院

【Amstelveen】
Hospital Amstelland (ジャパンデスク)
Laan van de Helende Meesters 8
1186 AM Amstelveen
020 755 7146
06 5123 8854(緊急時)
https://www.ziekenhuisamstelland.nl/jp/about-zha/
 
2.主な総合病院(救急)
【Amsterdam】
Amsterdam UMC
De Boelelaan 1117
1081 HV Amsterdam
020 44 44444
事故・救急:020 44 43636
循環器系救急:020 44 4800
Amsterdam UMC
Meibergdreef 9
1105 AZ Amsterdam
020 566 9111
OLVG
Oosterpark 9
1091 AC Amsterdam
020 599 9111
【Den Haag】
HMC Westeinde
Lijnbaan 32
2512 VA Den Haag
088 979 23 80(救急)
088 979 79 00(一般)
【Leiden】
Leiden University Medical Center
Albinusdreef 2
2333 ZA Leiden
071 526 9111
0900 513 80 39(午後5時以降の緊急時)(有料)
【Rotterdam】
Erasmus Medical Center (Erasmus MC)
Emergency Section
s'Gravendijkwal 320
3015 CE Rotterdam
010 704 01 45
【Utrecht】
University Medical Center Utrecht (UMC Utrecht)
Emergency Section:
Heidelberglaan 100
3584 CX  UTRECHT
088 75 666 66
【Tilburg】
St. Elisabeth Hospital
Emergency Section
Hilvarenbeekseweg
5022 GC Tilburg 
013-539 8010
【Maastricht】
Maastricht University Medical Center (MUMC)
Emergency Section:
P. Debyelaan 25
6229 HX Maastricht
043 - 387 67 00

 

■世界の医療事情
 

 世界の医療事情をお知りになりたい方は、こちらをご覧下さい。
 

■運転免許
 

 オランダに90日を超える長期滞在をする方で自動車等の運転を予定されている方は、国際運転免許証で運転が可能な期間が、住居を定めてから185日間であることから、この185日以内にオランダ運転免許証へ書き換えすることをお勧めします。詳細は手続き先であるお住まいの市役所窓口にご確認ください。
 

 手続きの概要:RDW(オランダ運輸局)
 

 書き換え申請には当館が発行する日本の運転免許証の抜粋証明が必要になります。日本の運転免許証の抜粋証明申請については、こちら(各種証明ページ)をご覧ください。
 
 市役所での切り替え申請時に日本の免許証の返還を希望すると、当館に返還されます。オランダの免許証交付から当館に返還されるまで通常2ヶ月間要していますので、ご留意ください。当館から文書にて運転免許証返還通知をいたしますので、内容を確認のうえ受領方法をお手配ください。その間,転居された場合は在留届の住所変更とともに運転免許証の返還手続き中である旨ご連絡ください。
 
 なお、90日以内の短期滞在の場合には、国際免許証(ジュネーブ交通条約に基づく)と日本の免許証の二つを所持していれば、運転は可能です。

 運転免許に関する諸手続については、こちら(外務省HP「運転免許」ページ)をご覧ください。

 (ご参考)


  オランダ運転免許証からの国際免許証(ジュネーヴ交通条約に基づく)取得方法について
 手続き先はANWB(オランダ自動車連盟)となります。
 必要書類:オランダ運転免許,パスポート写真、手数料(即日発行)
 有効期限:発行日より1年間
   

■海外教育
 

 オランダには2つの全日制日本人学校と4つの日本語補習授業校(毎週土曜日)があり、日本政府も援助を行っています。
 

海外教育等関連情報をお知りになりたい方は、こちら(外務省ホームページ内)をご覧下さい。
 

■諸外国の学校情報
 

 諸外国の学校情報をお知りになりたい方は、こちら(外務省ホームページ内)をご覧下さい。
 

■CIQ情報

 
海外旅行等関連情報をお知りになりたい方は、こちら((一般)日本旅行業協会ページ)をご覧下さい。