在外選挙・国民投票

令和5年4月11日

在外選挙

●在外選挙・国民投票 https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/senkyo/index.html(外務省ホームページ)

●在外選挙の投票方法には、在外公館投票 郵便等投票 日本国内における投票 の3つがあり、在外選挙人証をお持ちの方は、いずれかの方法で投票することができます。

●在外選挙人証の入手方法
 
在外選挙人証を入手するためには、公職選挙法に従い、在外選挙人名簿の登録申請を行う必要があります。在外選挙人名簿の登録申請をされる方は、必要書類とともに当館へご来館の上、ご申請をいただくこととなります。なお、在留届に記載された同居家族に限り、同居家族が、申請者に代わり、当館領事窓口にて申請をすることが可能です。なお、在外選挙人名簿の登録申請に際しましては、日本国籍の有無の確認の為、有効な旅券の原本にあわせ、有効なオランダIDカード(滞在許可証)の原本をご持参いただいております。何かの理由によりオランダIDカード(滞在許可証)を有していない場合には、大使館領事窓口にご相談ください。
   なお、日本国内において、国外転出時に市区町村の選挙管理委員会に対し在外選挙人名簿の登録申請(出国時申請)を行っている場合には、当館に申請をいただく必要はありませんが、居住地が定まりましたら、お忘れ無く在留届をご提出ください。
   在外選挙人証の住所変更・氏名変更に伴う申し出、在外選挙人証の紛失等による再交付の申請については、大使館領事窓口および郵送にて行っていただくことが可能です。
   登録資格、申請方法、必要書類等の詳細については「在外選挙人名簿登録申請の流れ」でご確認ください。

●在外選挙制度について http://www.soumu.go.jp/senkyo/hoho.html(総務省ホームページ)

ーーーーー


最高裁判所裁判官国民審査制度の改正(在外国民審査制度の創設)(2023年2月27日)(PDF)
衆議院小選挙区の区割り改訂等について(2022年11月29日)
在外選挙人登録申請(来館が困難な方に対する特例措置について)(2022年3月25日)
特例郵便等投票について(2021年6月22日)
在外選挙人名簿登録出国時申請の開始(2018年6月11日)
選挙権年齢が「満18歳以上」に引き下げられます(2015年6月22日)

国民投票

●総務省ホームページ「国民投票制度」
 http://www.soumu.go.jp/senkyo/kokumin_touhyou/